吉川雅子

吉川雅子
“おうちで料理をしよう”と勧める野菜ソムリエ&フードライター
吉川雅子 ( きっかわまさこ ) 40代 北海道 自営業・自由業

自己紹介・メッセージ

北海道で初めての野菜ソムリエ。4年前に札幌市中央区で「ベジカフェまーくる」という、野菜をたっぷり食べることができるお店をオープン。食べるだけではなく、生産者の紹介やレシピの提供、野菜の販売も少量ですが行っています。カフェタイムには料理教室も行っています。著書に『北海道チーズ工房めぐり』(北海道新聞社出版局発行)、『野菜博士のおくりもの』(中西出版)では、料理とレシピを担当しています。

資格取得をして良かったこと、変化したこと

資格取得前から野菜が多い料理をしていたようです(知人の指摘)が、やっぱり野菜が好きなんだなと思います。資格を取ったのはずいぶん前で、そのときは資格を取ることで精一杯でした。それから時間が経ち、新しい野菜が出てきて、同時に自分にも余裕が出てきました。栄養はもちろん、見た目も楽しく、食べたいという気持ちが湧き出るように、食べてよかったと思えるように、という気持ちが強くなりました。
野菜を見ると、「この子がどうしたらもっと美人になるかな?」、料理してできたお皿を見たお客様が「かわいい!!」「ブログにのせていいですか?」と言われると、本当にこの資格をとったことで、私自身がそれぞれの野菜をいとおしく思うようになりました。そんな気持ちって大切だと思います。
活躍・興味分野 伝える・表現する
活躍・興味分野詳細 マーケティングプランナー、料理講師等
保有資格数
space
保有資格 野菜ソムリエ
関連情報 野菜ソムリエ協会認定料理教室主催
趣味 料理・キッチン、お土産・お取り寄せ、ヘルス・ビューティその他、温泉、農業
登録ブログタイトル 野菜ぴより
ブログの紹介 野菜だけではなく、野菜を作っている人のこと、野菜を加工している人、そして、私がかわいい!と思える野菜の横顔も紹介しています。日本の野菜の生産では多くのシェアを占めている北海道ですが、このブログから北海道の農業を見ていただけるとうれしいです。
※日本野菜ソムリエ協会認定の資格に限ります。